FC2ブログ
えいよう塾おすすめレシピ集
野菜の美味しさや、残った野菜をくりまして食べきる方法などお伝えできればと思います。良いアイデアなどありましたらコメントお願いします。
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小梅のサワードリンク(甘酢漬け)
材料小梅 300g 酢 300ml氷砂糖300g
梅サワードリンク
作り方
1 小梅は洗い 水気をとり成り口(軸のついていたところ)をとる
2 保存瓶に小梅 酢 氷砂糖を入れ 蓋をする。
3 時々(1日に1回 まあ思い出したらくらいの感じで)
4 2ヶ月くらいして、飲んでみて梅の味がでていたら完成。
小梅甘酢漬け
写真のは1年漬けっぱなしにしておいたもの
梅の香りがよく、しあわせ気分
小梅も柔らかくなっていてお茶受けにどうぞ!

2番梅酢
 梅が残るので、まだ梅のエキスは残っているので酢と氷砂糖を各300g入れて漬ける!
 これでも結構美味しくできます。


スポンサーサイト
食べるりんごジャム 
ジャムが作りたいけど、1日仕事のような気がしてーーー
なんか手がのびないの生徒さんの声が。

じゃあ1回食べきりサイズのりんごジャムの作り方をレッスン
りんごジャム5


材料 紅玉りんご 1/2個(約100g)
   砂糖    大1~2
   
   ポリ袋1枚
   電子レンジ
作り方
 1紅玉りんごは1/2個を3~4等分にして 芯と種を取る
 2ポリ袋に入れて、空気を抜いて口を折って
  上むきに電子レンジに入れる
  たべるりんごジャム1

  
 3電子レンジ600wで2~3分加熱する。
  たべるりんごジャム2

 4熱いので注意しながら、ポリ袋を取り出す
  たべるりんごジャム3

 5少し冷めたら、りんごをポリ袋の上から手で潰す。
食べるリンゴジャム4

 6味をみて、好みで砂糖を混ぜる。
 7耐熱容器に6をポリ袋の口を開けて1~2分加熱し
  水分を飛ばす。
 8完成
りんごジャム5

 りんごの皮も美味しいと生徒さんはたべていましたよ。
 紅玉りんごじゃないときは、早めに皮を取り除きましょう!
 この可愛い赤い色は紅玉からのプレゼント。
 酸味がお好みのときは、レモン汁をくわえても!
 砂糖が少ないので、早めに食べてね

苺のサワードリンク(甘酢漬け)の作り方
苺もそろそろ終わり
ジャムもいいけれど、飲み物にして夏まで楽しみたいなと作ってみました。
でもあまりにいい香りと飲みやすさでどんどん飲んで、夏まではどうかな?と
心配な私。
生徒さんにウエルカムドリンクとして飲んでいただく予定
作り方
 苺 1パック(300g)
 酢(千鳥酢使用)300ml
 氷砂糖     300g

容器 瓶か琺瑯の容器(酢に強いもの)

作り方
 1保存容器をよく洗い、酢(分量外)を少しいれ蓋をして
  酢が全体に回るように振って捨てる
 2苺はへたつきで洗い、ヘタをとり ザルにあげ水気を切る。

 3保存容器に水気をふいた苺を入れ、酢と氷砂糖をいれる。

 4蓋をして1日1回保存容器をふるう。

 5いちごは色が退色したら取り出す。
  2日位して味が馴染んだら飲み始めok
  約1週間でいちご引き上げ
  出来上がり汁 約700g
苺の甘酢漬け    013s_20100524193544.jpg2日後  1週間後1週間後 
10日後苺
1週間後の苺の様子 実際は退色しています、食べると酸っぱい!

追記 5/19に漬けて苺を5/26に取り出す
   取り出した苺は大きめの耐熱容器に入れて、電子レンジで2~3分加熱
   したら酸っぱいジャムの出来上がり!




ほうじ茶ゼリー
hiujityazeri-

ほうじ茶の香りがよく さっぱりとしたデザート
固まってから分けるので、お手軽

材料 約4人分
ほうじ茶浸出液   1カップ 
 (ほうじ茶 大2杯 お湯1+1/4カップ)    
粉ゼラチン      1袋 (5g)   
水・砂糖  各大1+1/3   

作り方
1.お湯にほうじ茶をいれ、5分蒸らす。
2.ほうじ茶を漉して熱いうちに、
  粉ゼラチンを振り入れよく混ぜながら溶かす。
3.粗熱を取り、冷やし固める。
4.砂糖と水をよく混ぜてシロップを作る。
5.3を器に分け入れ、シロップをかける。
いちごシロップ
いちごシロップ
材料  いちご1/3パック(100g)
     砂糖  大3(30g)
作り方
 1 いちごを洗いヘタをとる。
 2 ポリ袋に水分をふいたいちごをいれる。
 3 2の砂糖をいれ、ポリ袋をふって
   砂糖をいちご全体にまぶす。
 4 ポリ袋の空気をぬいて口をしばり、
   器にのせて冷蔵庫に保存
 5 いちごから水分がでてきたらできあがり。

プレーンヨーグルトにシロップをかけ、いちごをのせる

いちごシロップヨーグルト

写真は1週間たったシロップといちごをしよう
栗のゆで方 炊飯器を使って
栗のゆで方

材料 栗1袋(900g)
   水 適宜
器具 炊飯器
作り方
1 くりを洗い炊飯器に入れる
2 水を栗の頭が見える程度にいれ、蓋をしてスイッチ  をいれる。
栗を炊飯器に入れる

 1時間以上してスイッチが切れないようなら、スイッチを切る。

  このとき、栗の良いにおいがしています。

熱いので、注意して栗を切ってスプーンでくりぬいて食べましょう。
 ほくほくですよ。

 もっと甘くしたいなという人は栗を一晩冷凍して
 その栗を炊飯器にいれてみてください。
 更においしいですよ。

テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

かぼちゃシャーベット

材料 かぼちゃ120g・砂糖 大2・牛乳1/2カップ
   粉ゼラチン 1/2袋 ・ 水  大1
作り方
1.耐熱容器に粉ゼラチンは分量の水にしとらせる。  ゼラチンを電子レンジで20~30秒加熱する。

2.かぼちゃは種を取り、うすく切りる。
  ポリ袋に入れ電子レンジで約2分加熱する。
注 ポリ袋の口は縛らず折る。

3 2に砂糖を入れ、布巾に包んでかぼちゃを潰しな   がら混ぜる。ゼラチンを加える。

4.3に牛乳を少しづつ混ぜ、なめらかにする。
  ポリ袋の空気を抜き、口をしぼり、平らにし冷凍庫  に入れる。時々もむ。

5.固まったら、器に盛る。
013s.jpg

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。